2016年06月21日

モクシャ礼賛

自分の考えたFF11の攻略を人の一助にするブログを書きだしたからにはこれを書かないと始まりませんでした

モクシャ、という能力があります
多分知ってる人しか居ないでしょう、だがしかし、理解はしていないと俺は思うのです
賛えましょう、この素晴らしい能力を






新サル全盛期、俺は一緒にやってたアポ暗とその人の2垢詩、俺青だったかの編成でゼオルムに通っていました
このボスがアルファルド、ハイドラの亜種ですね、ハイドラなんでTP技に物理バリアがあります
毎回毎回ほうぼうの体でなんとか勝ってた状況だったんですが
ちょっと思い立ちスファが完成したのも相まって、モでかまえる+四神円舞で悪疫を入れて
極力TPを与えない戦術でやってみたんです
そしたらそれまでの大苦戦が嘘のように、ただ殴ってるだけで勝てました
同じ感じでルオンst1のカトゥラエも忍者で楽勝だったりしました
このようにTPを与える事でその強さがスタートしてしまう敵もいるのです
そんな敵に効果大なのが、モクシャです

昨今のMB優勢もあれは天然のモクシャ戦闘な側面もあると思います
このゲームTP技が厄介じゃない敵は居ません
一部の例外的な状況除いてTP技は使われないにこした事は絶対ないのです

前衛がいまいちな理由にMB戦術と比べた場合あまりに差がある与TPの問題もあります
戦闘の理想とは相手に何もさせず自分たちの最高の有効打を与え続ける事です
つまりモクシャとは戦闘の理想なのです

最近の少人数向けにシフトする時勢もモクシャ向けです
ヴォッチのような大人数戦闘ではなんの意味もないモクシャですが(少人数でも一人非モクシャアタッカーがいるだけで台無しになります)少人数で用法用量を守れば凄まじい効果になります
与TPと相手の得TPに目を向けましょう、モクシャは全てを救ってくれます

盾役は相手の得TPを抑える、つまりダメージ0にしたりかわしたりするのも重要な仕事なのです
TPが貯まると特殊技を打つ、その特殊技が戦況が傾く大いなる原因である、これを意識しましょう
エーベル足でオースピスするとモクシャ+25が得られたりします、オースピスもちゃんと着替えてやりましょう
何度か実感してますがオースピスするだけでTP技の頻度が全然違います
あらゆるものはダメージになります、火力以外もです
TPを抑える事が回り回ってダメージの上昇に繋がったり、戦闘の結果にすら直結したりするのです
モクシャは火力です

モクシャは素晴らしい能力です、悪い面がありません、有効に働くかその働きがなくなるかしかありません
ここまで完成された能力はありません、星唄のバラモアが大暴れした事ありませんか?
あれも絶対与TPが原因です、このゲームのコツみたいなもんです、TP技がお互い厄介って事がです
敵のギミック的な強みを削げる能力はモクシャしかありません、モクシャは強く作りすぎた能力だと思います
ルオンst2のパリラが獣でやれないのは与TPが原因です、逆にMBだと楽勝なのも魔法に弱いのと別にそれが原因です
このゲームの戦闘において一番強いのはモクシャです、一番力を入れるべきはモクシャです
また大人数コンテンツでも来ない限り、人口的にそれはないですが
モクシャは、戦闘の中核に於ける要素群の中で、最高最強のものに君臨すると確信しています

最後にこのゲームをやっている人は想像してみてください
「相手が通常攻撃のみするHPが高いだけの敵だったら」
それが倒すべきNMだったらどうでしょう
叶えてくれるのですその妄想を
モクシャはFF11に於ける戦闘の王です











posted by らんさん at 20:04| FF11/雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする