2017年03月15日

オーメン詰みルートの大人数ジョブ不問募集に参加してサブお題や戦闘の難易度の塩梅が凄く良いなと思った話

モの足がアンコリト+3だとヘルクリアTAより良くなる気がしてちょっとカードを集めに行きたいと思ってました。
暗黒はソロでやってるのですが、モだとちょっと時間足んないかもなーと自信がなかったので手をこまねいているとオーメン詰みルートのエールがありました
ものは試しと参加してみてこりゃ良いなと思ったので情報を共有したく書き始めました









まず書きたいのがサブお題とカード取得枚数の話。
サブお題、勿論出来るならそれに越した事はないのは揺らがないですが
ひょっとしたら影響は僅差なのかな、と思いました

サブお題極論やらないor自然に終わるのだけやっても、カード三枚は保証されていて
そこから出来るだけやるとほんの少し四枚入りやすくなる、そのくらいの差かもと

勿論、何度も言いますがやった方がいいです。いいんですけど
そこまで目くじら立てて、これがこなせなきゃやる意味がないってほどの影響はないんじゃないかなーと
よくある体感の話ですが、思いました

内部的に累積のポイントがあって、それが一定値を超えるとカードが降ってくるって仕様なのは公式で言及がありましたが
どーも、三枚と四枚の差が遠いというか・・サブお題こなした数で四枚の回数が増えるのは確かなんですが
サブお題の累積ポイントが思ってるより低め、なんじゃないか、って事ですね。これだな

なんで、しつこいですがやれたらやった方が良い。PTの目標としてサブお題達成をみんなで一丸になって目指していきながら、カード狙いのみなら大人数が居れば、本当にやれたらちょっとお得、やれなくても三枚はどうせ降ってくる

そういう、戦闘もザコオンリーで気軽ですし、装備が整ってなくても人数が居れば居るほど誰かがフォローしてくれる(それも楽しいですね)
事故って複数にタコられるとか以外では死ぬ事もない軽い戦闘ですし
みんなでワイワイ、やれたら確実にお得だけどそのお得さが目指すけど固執するほどではない
そういうバランスのサブお題を目標としつつ各ジョブが好きに動いて敵を倒していく

そういう何か、新しい形のバトルコンテンツにオーメン詰みルートは、アラ対応調整を経てなった気がします。
なんというーか、こう・・サブお題の体感のカードへの影響が絶妙なんですよ
やるとちょっとお得になるくらい、っていう
ちょっとした戦闘のアクセントにもなるし、出来なくても気分が害される事がないというか
好きな感じだなぁと思いました

そしてこれでコンビネーションも付いたAF+2が、18人近辺集まるならかなり、上から目線に聞こえたらすみませんが、装備が整ってない人、戦闘が苦手な人でもお互いフォローしあって丁度良い敵を倒して作れてしまう。

強い誰かにおんぶにだっこするんでもなく、ちゃんと戦闘して・・
こういう塩梅も俺は好きだなぁと思いました(※個人の感想です)

オーメン、トリガースタック数も増えましたし、参加に尻込みしてた方はこの機会に参加してみてはどうでしょう。

イドなんて無くても問題ない戦闘です。RMEEAみたいな特別な武器がなくても足引っ張る事はないです
敵がサブお題っていうアクセント抜かしたらかなりの大多数の人が普通の倒せる(でもジョブごとの能力は出し合う必要がある、アタッカーはカット装備なしで一撃150くらい食らいます、ケアルが必要。でも白じゃなくてもいい)敵ですし、今までのNM相手にするコンテンツの戦闘とは一線を画した難易度のゆるさだと思います

乱文になってしまいましたが、オーメン詰みルートに対する言いたい事はこれです

全てが良い塩梅!!













posted by らんさん at 00:31| FF11/雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする