2017年04月13日

SS付き!真・魔導剣士のマクロパレット解説

以前の記事はマクロパレットのSSを撮れないで文章のみで解説という
大変アナーキーな事になってましたが
SS撮れる方法が見つかったのでリメイクしてみます。
良ければ読んでいってくれると嬉しいです。






俺の魔導剣士マクロはマクロパレット6を中心に4~8までを使っています
6をフラットの位置にして、そこから必要に応じてRLトリガーを押しっぱなしにしながら十字キーの上下でパレット移動が出来ますが、それを使って4から8番までのパレットを移動しながら使う感じです
4番から画像を載せて、そのマクロの用途を解説していきます。
それからこれから紹介する全てのマクロで使っている装備セットの一覧は
魔導剣士で使っている装備セット一覧(随時追記)
に書いてあります。よかったら合わせてどうぞ。



★マクロパレット4、FC特化魔法とレゾデミ保管庫

runmacro04.PNG

主に使ってるのはRトリガーのurusezo(FC特化クルセード)buriburi(同ブリンク)sukin(同ストンスキン)aqua(同アクアベール)、そしてLトリガーのkoori(同アイススパイク)です、俺は割りとマクロ名で遊びます。
その他はstpdemi(通常装備のままデミディエーションを打つエピオAM3サポ戦時一人連携用マクロ)と後述する6に都度必要に応じて(使うものを)コピペするrezo(WS装備着替えレゾルーション)とdemi(WS装備着替えデミディエーション)です。
バスケ突入時にFC特化魔法で事前強化したり(スキンブリンクアクアベールアイススパイクバリフレリジェネは持ち越せます)タイタンなどで強化組む時にルーンのリキャ五秒にFC特化魔法を挟んで無駄なく最短で強化完了したり(ルーン→スキン→ルーン→クルセード→ルーンヴァリエンスで完了です)FC特化装備はあると何かと便利です。
以降何か追加する場合もこのパレットに追加しようと思っています。戦闘中にどんちゃんやりながら使うパレットではないのでフラット状態の6から一番遠い配置です


★マクロパレット5、各ルーン、エンボルドに6に入らないアビ類

runmacro05.PNG

各属性の単語には通常装備着替え(ダメカットと魔回避などのやつです)を組み込んだルーン八属性が入ってます
どうしても必要なように思いました。
ここにはアビの他にルーンを灯しながら盾としてのダメージを食らわない行動を継続出来るようにスキンブリンク、それにフォイルなども組み込んでます
ヴァレヴァリは前も書きましたが
/equipset 敵対着替え echo wait 1
/equip body RUコート+1
/equip legs FUトラウザ+1
/equip back オーグマケープ
/ja ヴァレションorヴァリエンス me
というマクロでやってます。
複数通常のequip部位名マクロを使うとウェイト無しだと俺が試した時だと着替え適用されてなかったのでこんな感じです
これでヴァレヴァリの効果時間をのばしーの、インスパイアの強化をしーの、プラスで敵対ブーストしーのです
エンボルドも敵対着替えで使ってます
ディバートオグメは使わなくなっちゃったなー・・
フルーグ、リエモンにもヴァレヴァリと同じように(こっちはequip部位名が一箇所だけなんでウェイトなしでも大丈夫っぽいんで即発動ですが)フルーグにはルーニスト足、リエモンにはフサルク胴着替えが入ってます
ビベイシャスは発生するヘイトが皆無なのでエリラズ頭のみ着替えでマクロ組んでます
それとガンビレイクもここです、最近実装されたrecast=アビ名をP会話で使ってます、それに同じように敵対着替え+ルーニスト手、フサルク足ですね。
ランジは全力着替えでここにあります、発動後ウェイトを使って自動で通常装備に戻るようにしてます。危ないんで。ランジは良いアビですが時と場合を選定しないとやべー事になります。
俺はWoC時SP封印にランジを使ったらその時使ったのがイーグルアイでカット無しの状態で顔面レシーブしてHP真っ赤になりました。相手の行動見るとか慣れてきたら絶対大丈夫なタイミングで使うとか、そういう小技が要ります。使わないのはモッタイナイ。


★マクロパレット6、メインパレット。通常装備着替えや挑発フラッシュなど戦闘中に使用頻度の高い魔法やアビ、あと咄嗟に使えないといけないアビもここに

runmacro06.PNG

だいったいマクロ名とマクロの内容は一致しま・・す・・?
何度も使うマクロや咄嗟に使えた方が有利なものをここに集めてます
ランジと同じ着替え+着替え戻しのスワイプもここですね
Rトリガー中央のrejicutってのが通常装備への戻しマクロです
メリポ時代の癖で逐一通常装備に戻らんと落ち着かない系ガルカです
次やる事がリキャ待ちだったりする時は通常装備に戻ります
アビは全部敵対着替え、フラッシュフォイルもリキャが僅差だったので敵対着替えで打ってます
あとリフレ装備でのリフレなんかもここですね。
ここのurusezoとブリスキ、あとパレット5のブリスキも、はFC特化装備ではなく装備セット一覧にある使い捨ての強化魔法唱える装備のマクロです。
割りと今回の記事は上述した装備セット一覧の記事とセットでしたね・・
見るの煩わしかったら申し訳ないです・・
sutosってのはストライです、あとmodrってのが殴り装備への着替えですね。
本当に当初の当初らんさんは剣を削りながら盾するジョブだと思ってたのでその流れです(要らない知識)



★マクロパレット7、補助的なパレット。メインパレットから漏れたアビ類や利便性の為のパレット

runmacro07.PNG

属性名6つはバ系ですね。バファイバウォタなど・・
効果時間を伸ばす装備で使ってます、通常時12分エンボルド使用時8分くらい
あと敵対着替えウォークライがありーの(やっぱサポ戦が好きだなぁと思う、敵対稼ぎの手数が多い)
epiooでエピオラトリー+リファイグリップ+1のメインサブ着替え、隣のlionheでライオンハート+ウトゥグリップの着替えです。咄嗟に殴りに出たり殴りから緊急事態で暫く受けるのに便利かなーと作りました
剣高スペックですよねぇ
何故かbaaamu、バアムネジアだけここにあり(一番使うからはじめにここに設置したのかな)オディリックサブタ、Eスフォルツォも敵対着替え組み込んでここです
renre,rendeは連携レゾ、連携デミディの略です
前ちょっと触れたPT会話報告ありの核熱連携への追撃光のマクロです

renrezo.PNG

概略ですがこんな感じです、報告出してサブタゲ出て待機、タイミング来たら押すとグリンモーションでWS装備(つまり命中確保してる装備)に着替えて発動、と
あると役に立つ事もあります。
rensavは連携サベッジ、これと同じののサベッジ版です、霊亀鈎は良い剣です。(ちゃんと動ければエピオ手放しても良い戦闘はままある、あれば楽なのは変わらないけどそれより霊亀鈎引っ掴みたい戦闘もある)
スワイプランジ装備流用のヘラクレススラッシュもここにありーの、前 WoCの剣盾のコツの記事 で書いたディアガのマクロはここにありました
それとeteruってのはエーティルリファイ着替えですね。物理防御必要ねーけど魔回避がとにかく要る、って時用に作りました。今んとこ旧やり方のテレスのソウル時しか出番ないしその内食らうもんです・・風水調整入って相対的に自魔回避の価値が上がった今だとどうかなぁ・・?
idouってのはカマインクウィス+1着替えです、その横のtonzuraってなんじゃろほいと思うでしょうが
これはヒポメネソックス+1への一部位着替えです
10年ぶりのFF11さんに教えてもらったのですが、ヒポメネソックスは割りと殴られるととんずら発動します
エピオあると物理防御に余裕あるので、もしかしたらとんずら状態なら、例えばダンシングフラー避けの難易度が下がったりなど
何かの何かになるかなーと思い作りました
オーメンのザコ処理で敵集めてくんのにも面白いですよ


★マクロパレット8、バ状態異常と薬品使用マクロ

runmacro08.PNG

割りとわかりやすい、7にあったバアムネジア以外のバ系とギアスフェットでのHP回復薬品使用マクロ、それに技量や抗魅了薬など咄嗟に使えないとまずいギアステンポ、に聖水万能やまびこなどの通常使用薬品もマクロにしました
前の記事でも書いたのですがFFは薬品使用のUIがクソすぎるのでマクロ化、必須だなぁと思います、俺は。
バ状態異常系も積み重ねだと思うんですよ・・とりあえずかけとくもんです
剣は強化の数=硬さです。

以上のマクロを行ったり来たりしながら、常に動いてる感じのが俺が思う剣の理想の動きです
剣は硬さを、高ヘイトを、一つ一つは小さな値の行動を沢山積み上げて大差にしていくジョブです。











posted by らんさん at 20:41| FF11/魔導剣士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする