2017年04月18日

2017年4月アンバスケード一章(巨人族)やり続けて分かった詳しいコツ解説

過去にも書いてるのでいいかな、と思いましたが
今月も通って新たにわかった事、煮詰まったコツなどもあったので、書き直す事にしました
アブダルスメタルなどで報酬装備の状況も様変わりして沢山の難易度での応募を見るので
主催者さんも参加者さんも、参考になる所は参考にしてくれたら嬉しいです。







巨人族です。ボスが侍タイプのブリアレオスっぽいの
お供が難易度で数が変動する、最大ポップ戦1(marshall)
モ2(fistfighter)
狩1(swiftshooter)
獣1(trainer)です。
難易度を落としていく度に獣をはじめに一匹ずつ減ってきます
普通は誰が減るのかなー、モが少なくなるのかなー
この、数を減らして戦闘が終わりに近づくにつけるまで複数の敵にタコ殴りに遭うのも
今月のギミックのキモです。
一章巨人の戦闘の大事なキモは2つあります

1つはボス侍を瞬殺出来る1連携に対しての火力
もう1つは先程言った盾(剣一択な気がします)と白さん合わせた防御力+回復力、というかMPの保ち
つまり耐久力です
この火力と耐久力を野良の環境で如何に動きの工夫で確保するかが戦闘成立のコツになります

これを頭に留めておいて貰って、ひとまず戦闘の解説に行きます


★戦闘の流れ
wikiにもあるように、アンバスケードはヘイトが特殊です
同じ特殊なインカとかベガリーとも微妙に違うんですが、アンバスケードは「敵に感知された時点で全員がその敵にヘイトを載せた状態」
言い換えるなら、敵がお、なんだこらとこっち来た時点で
自分たち全員がその迫り来る敵全部に0ダメージのストンガでも打った状態、と捉えておいてください
赤字にする、でもいいですね。通常エリアでの赤字にしたのと同じ状態が、絡んだ時点でなっています

ので、盾役さんはアンバスケードでの対多数戦闘の場合
突っ込む→絡む(全員赤字じゃないけど赤字状態、ちなみにらんさんの経済事情は常時赤字です)
そして自己強化系のアビリティや魔法の中には、使用すると対個体にではなく、ヘイト上下受付状態、先に言った赤字状態、アンバスケードでの絡んだ時点での状態で
その状態の敵全てに敵対心が発生するものがあります
例えば別のものでは挑発やフラッシュなんかは、それを使ったターゲットのみに敵対心が発生しますが
ナイトのセンチネルやパリセード、ランパート、神聖の印、詳しい所は用語辞典のジョブの項目のアビ一覧に併記してありますが
剣だとアビの他ではフォイルなど、これらのように・・敵にではなく、自分に敵対心がふわっと発生するアビ、魔法があります

これらを鑑みて、アンバスケードで、絡んだら例えば敵が一匹の場合でも
絡む→センチネル、で通常エリアとは違い赤字にしなくてもセンチネル分のヘイトがちゃんと敵に発生してるのです
説明すると複雑ですがこれがアンバスケードの特殊ヘイトです
ので、突っ込んで絡んだら今回の場合盾は剣が有利ですが
絡むと同時にバットゥタ辺りを使用します
これだけでアンバスケードだと複数居る敵の全てのターゲットを確保する事が出来ます
逆にこれをしないと後衛がなんかするとそっちに飛んでいく訳です

ちょっとややこしいものをなるべく詳しく説明しようとして長くなってしまいましたが
この仕様を鑑みて、盾さんは突っ込んでヘイト取り
削る準備を整えて
まずボスに震天連携をして沈めます
一番の脅威を(色々後述しますが、今は流れだけ頭に入れておいてください)沈めたら
盾と白さんが耐えてる間になるべく速やかに残りのお供を始末して終了です

各フェイズのキモとコツを書いていきます

★突っ込む段
突っ込むのにもコツがあります、っていうとお笑い芸人の方に怒られちゃいますね(そっちじゃない)
まず移動速度アップ装備で突っ込んでいきましょう
感知するとお、なんだなんだとこっちに歩いてきますが
その歩く距離が短いと(つまり感知されたまま速い速度で自分が敵の近くに寄り続けられると)
敵のばらけ方が少なくなります
というと、初手バットゥタで俺はやってますが、それの受け流しを発動させる為に(通常攻撃や特殊技のダメージを0にする機会が増えるように)正面に置ける敵の数が
一章巨人は絡んでからが上述したように電撃戦なので、壁際とかにいってまとめてる時間はありませんが
その環境の中でも、最多になるのです
それは必要なキモの1つ、耐久力の大幅なブーストに繋がります
この方法で突っ込むと敵の並びが一番敵の数が多いとてむずで
獣戦モ ボス 奥に狩 モ
    剣 ↑向き
となります、更にそこからちょっと引けば(慣れてからでいいですこれは)
右のモと奥の狩以外の獣戦モボスが全部正面に据えられます
そこまでしなくても獣戦モの塊にボスタゲりながら向き変えるだけでも相当ケアルが楽になるので
初手バットゥタとこの動き、頭に留めておいて下さい。
でも運が悪いとバラけます(えー


★ボスの段
ボスの行動の内訳を説明しちゃうと

マズリングワラップという後衛殺しの技を通常使用
HPが少しでも削れると明鏡止水一人連携を始める
この明鏡一人連携行動中はマズリングワラップを確実に使わないので安全
だから魔法に弱いのとMBの火力を利用して、★HPが少し削れて一人連携のギミックを始めた間に★
沈めきる、と・・

技はよく見てないですが連携のエフェクトは盾に炸裂→重力→闇、という順番で発生して
闇が終わったあとにまだボスが生きていたらマズリングワラップを使用する状態になった、という事で
リゲインがあんのか割りとすぐ来ます
マズリングワラップは被弾ダメージの五倍換算のMPダメージを与えてくる技で、追加効果として短時間ですが静寂もありますので
使用される状態になったらMB編成ではまず勝てません
でもMB編成が一番有利なので、瞬殺というのはギミックの攻略の内に入っている行動だと思うのです
ボス倒せたらギミックの七割くらいが消失するもんだと思います
ので、ボスを一人連携してる間に秒殺出来るコツを書きます

まず迅速な行動、剣学さんの範疇ですね
学さんは予め震天使っとくとかですぐにダメージを与えるキモの連携状態が発生出来るようにしといてください、学さんにトラブルがあると簡単にボスの一人連携は終わっちゃいます
そして学さんの連携は振動に固定してください、湾曲は詠唱が長い計略が絡むのでテンポ悪いだけです
剣さんも突っ込んでバットゥタしてヘイト取ったら即ガンビット、のあと行動俺は決め打ちしてますが
ルーンにはリキャストが五秒あって、連続で灯せないのでレイクの分のルーンの確保の間に他の行動をします
バットゥタ→ガンビット(ルーン消失)→ルーン1→リキャストで魔法ダメージ減と全体のヘイトのプラスの為ワンフォアオール→ルーン、で俺はルーン2つでレイクを打ってます
ルーン3個は間に合わないのと、2個でも打たないよりはましなので。
学さんの迅速な連携、それと並行する剣さんのガンビット+ルーン2レイク
つまり敵の「一人3連携の間」という限られた時間で出来る最大限の火力の為の準備を終えたら
あ、ちなみに今月フォーカスマレーズしか見てませんが
風さんの支援はインデフォーカスに、アビ使ったジオアキュメンを後衛ターゲットに使って
風さんが纏うインデフォーカスとジオアキュメンが全部後衛側にあんのがいいと思います
wikiで言うとおりばらけてマレーズの範囲内に居ないザコがたまに居るんですけど、それでも位置直さないでも瞬殺できてるんで
多分元々の魔防が極端に低いってのは確実だと思います
大概のPTがジオマレーズでやってるんでここ直せば学黒の敷居は更に下がるかなと思います

※2017/04/19こっそり追記。アキュメンよりインのが良いんですかね・・?脳筋ゆえの精霊魔法知識の無さを晒してしまった・・あとフォーカスも人を選ばずクリア出来る支援の内容って感じで書いてたんであれですが、魔命支援なくてもダメージ通せる黒さんもいるのでその時はエントラはインデヘイストで固定の通常インデジオをアキュメンインがいいのかなと思います。アキュメンとイン一章巨人だとどっちがいいのかなぁ・・
追記終了

で、火力のための準備を整えたら、あとは皆さんお馴染みのMBですね
二連MBやって整えるべき準備整えてダメなら追撃、マズリング来て失敗するようなら難易度下げるしかないですね
でも今回風のマレーズとか、震天連携が湾曲(湾曲は光計→ストーンで出しますが計略は詠唱が長くてただテンポが悪くなるだけ)とか、色々正解に満たない部分があっても普通に出来てるので、ジャリ装備でもあれば大概の学黒MBでむずとかやれる気がします。


★お供処理の段
先に書いたようにボスさえ落とせばギミックの売りの七割は消失します
あとは白さんのMPが保つ内に、剣が耐えてる間に、お供を獣最後に
そして獣の前に出来れば狩を倒す感じで(イーグルアイが敵が多いときに来ると思わぬ事故に繋がる事があります)震天振動水MBで処理していきましょう
お供は普通のギガースです、とくに怖い事も注意点もないです
wikiにありますが獣はテネブレイ三個とフルーグで大体あやつるレジれます
レジスト率にもキャップがあって、どれだけ魔回避あげても
カタストロフィが5%は必ず物理的にミスるのと同じようにたまーにあやつられます
でも大抵操ったその直後死んでいきます。
HP減ったらあやつる使用、何でHP減ってるかっていうと大体即死級のMBはじめとかなんで・・

全部倒したら終了です。
最後に書き残した事と一緒にジョブの動きを書いておきます。


盾(剣が圧倒的に有利です)

まず言いたいのは、以降盾は剣固定のつもりで話しますが
エンボルドファランクスです
エンボルドは強化魔法全般の効果時間を半分にする代わりに
効果量を1.5倍にするというアビリティです
この性能が、そしてファランクスが元々持つ性能が
今回の一章巨人に必要な超短期間大量の敵にボコられる事と
それに必要なキモの耐久力にうってつけなのです
エンボルドは発動したあとに使ったor使われた強化魔法1つに効果を及ぼしたら消えます
なので、使う場合白さんとか学さんの強化が終わったなーと思ったらおもむろに使って
ファランクスをかけましょう
効果は絶大です
俺のエピオ+ファランクスブースト+18下でエンボルドファランクスすると
敵の通常攻撃がクリティカル以外全部0ダメージになります
スキンも全然切れません、無傷で勝てます、ケアルも一切要りません
でも万能の力でもないのです
注意点が、ファランクスは同値か上位のカット値を持つファランクスじゃないと上書き更新出来ない事
そしてファランクスが切れた時敵が複数残っていると血の惨劇が幕を開けるという事です
エンボルドファランクスは、絶大な効果を誇りますが効果時間が二分とちょっとしかありません
つまり討伐に時間がかかる学1構成やPTが不慣れな内は
エンボルドファランクス→戦ってる内に敵が残っているのに効果が切れそうに(被ダメージ量が跳ね上がりそうに)なる→でも上書き更新出来ない→死を待つ羊
という状態になります
学1構成の場合通常のファランクスした方が安全です
でもエンボルドファランクスは超気持ちいいです。
それと上述したガンビレイクに、フォイルや他アビでのヘイト稼ぎですね
想定外の事でタゲが向く事もあります
とくに学1で1,2匹MBなしで落とす場合、MBの敵対心マイナスボーナスもなくなるので
常に多め多めに稼いでおきましょう


強化はバエアロラバサイレラ、アディインオースピスがいいかと思います
それをかけたらあとはケアルに集中しましょう
今回直すべき状態異常は無いです
マズリングワラップの静寂がありますがすぐ切れますこれは
盾の練度によりますが、とにかく序盤のHPの減りが怖いので
ボスのグランドスラムも後衛に届くと一発で黄色になりますし
後衛へのケアルガ、盾への上位ケアルを常に構えておきましょう
ハートオブソラスの使用も忘れずに。


敵が多くてわちゃわちゃしてるので慣れないうちはMBを外してしまう事もあるかもです
確実なのは学の震天魔法・・ストーンウォータですね、が着弾してる敵を目で確認して
それに外れないようにMBする事です
落ち着いて行きましょう。


黒学の火力の敷居を下げる為1か、自信のある主催さんの場合2名です
連携はほんとに、湾曲より振動のが確実に良いと思います
今回湾曲で良い事ないと思う
MBも決める為に精霊魔法装備も欲しいです
ジャリを得られるコンテンツにジャリが必要なの、良くないと思う・・


強化をもう一度ここでおさらいです
インデフォーカスにジオアキュメンを後衛をターゲットに
それにグローリーブレイズやエンリッチなど効果をあげるアビ
それにグランドスラム対策で後衛に置くジオでもデマテリアライズをちゃんとしましょう
ジョブチェンジリキャリセット、めんどくさいでしょうが主催さんはなんとか勝てるように必死です
風はアビのリキャストが長い代わりに効果絶大なのが多いので協力してあげると頼もしいです。
※追記、書き忘れてましたがエントラはインデヘイストです。

以上です。











posted by らんさん at 04:12| FF11/アンバスケード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする